現状(不満)と目標(満足)の間にあるのは「アクション」だ!


01 Nov
01Nov

毎週更新 ! 今週のことば  111日(日曜日)

現状(不満)と目標(満足)の間にあるのは「アクション」だ!

あなたが今、勉強や成績など、それどころか、部活や恋愛でも、

今の状態に不満があるなら、

アクションを起こさなければ何も変わらない。

国語の成績が悪いなら、「このみ塾で習う」とか、政治に不満があるなら「選挙に行く」とか。お金に不満があるなら「働く」とか。

特に何もしないで現状を嘆いているだけでは、愚かとしか言いようがない。

もし、どうしても、自分でどうにもならない時でも、「誰かに頼る」という選択肢がある。

「塾」なんてそういう存在だ。

思考停止してはならない。

思考が停止すると今の状態が動かしがたい事実かのように錯覚する。

未来は現在のあなたの動きですべてが変わる。

今のあなたは過去のあなたが作ったんだ。

過去のあなたは良い(もしくは正しい)アクションをしたか

していないから、現状に不満があるんだ。

でも、どうだろう? 未来のために今、良い(あるいは正しい)アクションをすれば、未来は変わる。

あなたは、現状を嘆いて不満たらたらの人間になりたいか?  それとも、アクションを起こすか?

できることを精いっぱいやって、かつ、その方向が正しいと自信を持って行動できるなら、その結果に大きな不満は残らない。

もし、満足しなくてもその途上にはあるからだ。

そう、続ければゴールに到着する道の上にいるんだから。

日々成長しているんだ。

まして、先達もしくは先生がいて、

「こっちに来たらこうなるよ」って

「あっちに行けばああなるよ」って、

教えてもらえるなら。ラッキーじゃないか、あとは、前進あるのみ。


コメント
* メールはウェブサイト上に公開されません。