読書なんていらない! 受験で合格するのに、読書は不要。


15 Nov
15Nov

毎週更新 ! 今週のことば  1115日(日曜日)

読書なんていらない受験で合格するのに、読書は不要。

え? 国語の成績を上げるのに読書はいらないのはい、不要です。

まず、勘違いしないでほしいのは、「読書」は人生や将来に向けては必要ではある。

しかし、受験の国語で合格するためだけなら、(ごく一部を除いて)全くいらない。

そもそも、国語の問題分を読んでいくことで、読書量はどんどん増えていくんだ。

そして、このみ塾で塩地光世の話を聞けばリテラシーを増強できる。

インターネットだって活用できない人はいない。Youtubeもある。SNSもある。

だから、もともと読書が苦にならない人はどんどん読書をしてほしいが、

読書が苦になる人は、全く読書をしなくてもいい。

その代わり、このみ塾で塩地光世の授業をしっかりと受けて身に着けてほしい。

そうすると、不思議なほど本を読みたくなるだろう。

読みたくなった時こそ本当の読書だ。

コメント
* メールはウェブサイト上に公開されません。